私のこと

腐っても、自分

嫌なことが続くとき。

周りに振り回されるとき。

なんだか自分を見失うとき。

ちっちゃな事でクヨクヨしている自分が嫌なとき。

でも。
見上げた空が青かった。

ただそれだけで

自分は自分いいんだ、って

素直にそう思えた。

一生懸命になればなる程 空回りしてしまう僕らの旅路は
小学生の 手と足が一緒に出ちゃう行進みたい
それもまたいいんじゃない? 生きてゆくことなんてさ
きっと 人に笑われるくらいがちょうどいいんだよ
Songby Aqua Timaz
関連記事
( 最終更新日: 2021.03.09 Tue )