越境通学のこと

2010年11月02日
子供のこと
日没時間がどんどん早くなる今日この頃。
ご近所でお悩みの皆様、いかがお過ごしですか?

私は毎日に追われ、もう前日の記憶もないほどにクタクタです。

そんな中、来年小学校入学を控えた娘の「就学前の健康診断」のお知らせが来ました。

前にも書いた通り、もう近所と関わるのが無理なところまで来てしまった私。

小学校のことで悩みまくってました。(私立の選択肢がないため。)

そんな中、健康診断のお知らせと共に入っていたお知らせ。

そこには、来年度より校区の柔軟化が実施されると書いてありました。

早速問い合わせてみたら、通学路が危険な場合や共働きやシングル家庭で、祖父母宅へ子供を帰宅させる場合などなど、子供の安全を優先にした校区外通学が可能になるようです。

他にも、どこの地区からも通える小学校ができたりと、かなり通学条件が柔軟になりそうです。

本来の校区の子が優先されるので、申請が多ければ抽選になることもあるけど、だいたい大丈夫だと思いますよ、とのこと。(実際に行けるかどうかは、年末くらいに決まるそうです。)

絶対、申請します!

現在の校区は生徒数も少ないので、嫌でも親子共に近所と関わらないといけない。それは無理です。

あと、うちは共働き家庭なので、このままだとマル子が1人で家で過ごす時間がとても長くなってしまいます。

なので、私の職場に近い小学校なら実家にも近いので、下校後は実家へ帰るようにできれば安心。

私の職場に近いのも、学校の用事の際に仕事を抜けて行きやすいので、とっても理想的です。

申請が通るまではまだ何とも言えませんが、この家の校区の学校に通わせなくていいかもしれない...というのは、私にとって希望です。

1番大きな悩みごとが解決できそうなので、ちょっと安心してます。
共感したらぜひクリックをお願いします♪
応援してるよ!のクリックも大歓迎です。
にほんブログ村 にほんブログ村へ


近所に馴染めない・・・そんな理由で家を売って引っ越します!そう思っていた私の15年後のお話 - にほんブログ村



\  SHARE  /