人生の岐路

2010年09月01日
私のこと
突然ですが...会社役員に就任しました。(この記事の最後はこのことでした。)

色々あって、勤めていた会社の人事が大きく変わることになり、

数か月前から話し合いを重ねていました。

ここに来るまでにはかなりの話し合いや、心の葛藤がありました。

ものすごくストレスに感じたこともありました。

でも心を決めてみました。

人生、何があるか分からない・・・とは本当ですね。

私は出産のため退職した際に「これからは、一生専業主婦希望!」と思いました。

それが、ひょんなことで現在の職場と出会い、

娘を預けて働くようになり、

今度は会社を経営するメンバーとして選ばれ。


でもいつだって、私の1番大切にしたいのは娘で、私が幼少期に感じていた寂しい思いは娘にはさせたくない。

それを正直に会社に話すと

「大丈夫。時間も私の希望を受け入れるし会社としてその辺はサポートする」

と言ってもらたので受けることにしました。

業績悪化による新体制での人事異動なので、かなりキビシイ状態からのスタート。

それでも、もう私は進まないといけない。

夫は「カッコエエやないかー!!娘との時間、家族での時間は今まで以上に大事にしようー。家事はできんでもかまんから。台所が汚くても、部屋が汚くても変わらずみんなが笑ってる家族でおろな。」と。

私が、「ママが頑張りよったら嬉しい?」と娘に聞くと

「嬉しいよー!!ママが頑張るなら私はもっと頑張るよ!ママには負けんくらい頑張るよー!!」と。

あぁ・・・幸せだな、と心底思いました。

人生の岐路に立たされ、私は1つの道を選んだ。
今までも人生の岐路はあり、その度に選んで生きてきた。
後悔している選択は1つのみ。

ここに家を建てたこと...

これからも、まだまだたくさんの分かれ道を選んでいかないといけないんだろうけど、人生楽しんでみよう!!!と決心した1日でした。
共感したらぜひクリックをお願いします♪
応援してるよ!のクリックも大歓迎です。
にほんブログ村 にほんブログ村へ


近所に馴染めない・・・そんな理由で家を売って引っ越します!そう思っていた私の15年後のお話 - にほんブログ村



\  SHARE  /