PTAのこと

私のバザーな日

さて、ギリッギリで完成したバザー準備。

完成品を持って、いざ学校へ。


なんだかんだ言って、私もう3回目のベテラン組。

ただ、毎年チームのメンバーは違うので、ポツンはお変わりなく。


なんで、あんなにみんな知り合いが多いんだろう。

大人なのにチャン呼びとかすげーな。

その場で友達みたいになっちゃうのかな?すげーな。

とかくだらない事を思いながらのポツン。

ポツンな私が、こういう時に1番大切にしていること...それは、”誰よりも働く”こと。なぜなら、

ポツンだから。


待ち時間も多いし、みなさん結構しゃべってるのね。

そりゃ大人だから時には笑顔で相槌もうつし、話しかけられたら話すよ。

でも、基本ポツン。やっぱ苦手なんだよね。


しかも、みんな結構自分に与えられた仕事を「えーめんどくさーい!」とか言っちゃう。


そういうときはチャンスとばかりに「私が行きます!」「私がやります!」って言って、その場から逃亡。

だって、働いてるとその間は何も気にしなくていいから。


もちろんクラス代表さんの顔をつぶさない程度に、いい所は持ってかないよ。

あと、ほかの人の仕事を取ってしまわないようにってのは気を付けてる。

雑用&パシリメインで、自分の待ち時間に他のチームの人が困ってたら手伝うとか。


おかげで、他のチームの誰か分からないお父さんと2人で、50kgくらいの机を2階から持って降りて、終わったら2階まで持ってあがりました。(合計7台)

翌日、全身筋肉痛でしばらく起き上がれなかった...。

そんな私を「でしゃばり」って思った人もいるかもしれないけど、でもたくさんの人に「ありがとう」って言ってもらいました。


そして、片づけの時に1人で長机を運んでいると、スッと軽くなって。

振り返ると、全く知らないお母さんが持ってくれました。

「ありがとうございます!」って言うと「なんでよー!さっきから、うちのチームの仕事いっぱいしてくれたやろ?私てっきり同じチームの人かと思ってたわ(笑)」って、遠い場所まで一緒に運んでくれました。

なんかすごく嬉しかったなー。


準備も当日も200人のバザー係の中でたった1人、半袖での参戦。

まわりなんて、ダウンベストとかセーターの人もいたもん。さすがに浮きまくりよー。(←マジで!)

見ず知らずの人に「ちょwww半袖www」ってつっこまれたよー。


だけど、全く知らない人たちの中に入っていって多少の世間話するなんて、私にとっては滝汗モノ。

実際、緊張と作業で暑いのとでずーっと汗が流れてました。(手も足裏も顔もびちょびちょ。)

よって、半袖バンザイ。


当日16時に解散になったんだけれど、帰ってからソッコーで深い眠りにつきました。

化粧も落とさずに。(まぁ、ほとんど汗で落ちてたけど。)

起きたら20時でした。

マル子も隣で寝ていました...


あぁ・・・終わったよ。

もう、今年もあと少し!!マル子のバザーは、次回記事にて


PS
現場写真の編集を頼まれて、また引き受けてしまい、昨日遅くまで頑張りました。

うん、納得のできばえ・・・とほほ。
関連記事
( 最終更新日: 2022.06.25 Sat )