お願いだから老犬を怒らないで

2021年09月26日
近所のこと
少し前に、近所の高齢犬のことを書きました。

毎日モモコの散歩のときに気になって見ています。

もう足は立たないのですが、なんとか生きています。

その姿を見る度にホッとします。


今日も散歩で通りがかり、生きていることを確認して通り過ぎました。

ほんの少し通り過ぎたところで、急にとてもヒステリックに怒る女性の声。

その高齢犬の飼い主でした。

少し振り返ると、寝そべっている高齢犬に向かって凄い勢いで怒っています。

生け垣があるのであまりはっきりは見えないのですが、粗相をしてしまったか(おむつをしているので漏れていたか)吐いてしまったのか、何かを汚してしまったような感じでした。

本当に凄いヒステリックに何度も何度も怒鳴るので、心が苦しくて。

「そんなに年をとっている子に怒鳴らないで!」

と喉まで出たけれど...叩いているとかではないので、知らない人の敷地内に入って行って言う勇気はありませんでした。


他人の私が見ても、もうそんなに長くない老犬。

どうしてあんな風に怒鳴ることが出来るんだろう。

介護は大変なのは分かります。

でも、もうお別れは近づいている。

長い間共に生きてくれたパートナーにはどうか...優しくしてあげて欲しい。


親ガチャなんて言葉が流行っているけれど、飼い主ガチャの方が絶対あると思う。

動物は成長しても自分の力で生きていけないんだから。
共感したらぜひクリックをお願いします♪
応援してるよ!のクリックも大歓迎です。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村



\  SHARE  /