私が菅総理だったら

2021年09月02日
思ったこと
総裁選への立候補のニュースが毎日のように報道されているのを見て、心底思うこと。

私が菅総理だったら....






絶対、もう立候補なんてしない。





会見などを見ていると、菅さんは疲れているように見えていたので「もう総理なんてこりごりだ!」って思っているのかと思っていたけれど、そうではないのね。

まぁ、そんな風に思うのは一般人の感覚で、政治家なんて普通のメンタルではきっと務まらないよねぇ。


だからこそ、普通の感覚を持ってる人達は脱落していき...

「普通の感覚」を持たない人が残ってしまう...ということも多いんだろうなと思います。


実は私はある政治家の事務所で働いたことがあります。(またこのお話は改めて書けたらいいなと思います。)

その時に、政治(政治家)を一部の利益がある人達が支え、その一部の人たちのと自分のために政治家は頑張るっている、と感じました。


政治に関心を持つことはとても大切だと思うけれど...

政治についての報道を見る度に「政治って腐ってる」と、思春期のような感想を持ってしまうのも事実です。
共感したらぜひクリックをお願いします♪
応援してるよ!のクリックも大歓迎です。
にほんブログ村 にほんブログ村へ


近所に馴染めない・・・そんな理由で家を売って引っ越します!そう思っていた私の15年後のお話 - にほんブログ村



\  SHARE  /